2018-02- / 01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

2012.03.12 (Mon)

けいちゃん

 3月10日、けいちゃんが天国に長期出張に出かけました。
病気がわかって余命1-2ヶ月と云われてから3ヵ月半、とても彼女らしく一途に生きました。
ガンと戦っていると言う風ではなく、共に生きる、強い生命力。
最後までとってもがんばってお湯で溶いてスープ状にした日本のパウチのゴハンと、カリカリのおやつを食べていました。でももうがんばってもがんばっても、なかなか口に物が入らなくなり、(歯とあごがあまりにも変形してしまっていて)食べたいのに食べられない苦しさ、これ以上がんばらせるのもむごいと思いました。
今私たちのボーズがいなくなった悲しみの中、一所懸命私たちのために一緒にいてくれました。

本当に誰にでも愛情を注いでくれる子で。
セラピーキャットと言われていたように、気が滅入っている時、気分がよくない時、ナーバスになっている時、かならず寄り添ってくれて。
人間も動物もみんなの面倒みてくれて。犬たちの教育は、本当にありがたかった。
家に帰ってドアを開けるとかならずお帰りしてくれる。誰が来ても必ずお迎えにも出る。
喧嘩がきらい。すてさんと私がちょっとでも口げんかっぽくなると、必ず「にゃー!怒っちゃだめ!」と怒られました。
自分の主張もとてもはっきりしていて。
ゴハンがだ~いすき。
人がだいすき。
下手な練習は聞いてられん!ははは。すみません、迷惑かけました。

最後は安定剤をもらってとてもハッピーになり、彼女らしくゴロゴロ言いながらお別れしました。
私は「お別れ」と言う言葉が嫌いです。
別れじゃないです。けいちゃんはずっとずっといっしょです。
いまごろウィリー君と久々の再会でさっそく夫婦喧嘩してるかな。
大慌てでいってしまったバカタレ息子、まだまだ教育が足らんからお願いね。
好きなだけ、たらふくだいすきなゴハンとおやつ食べてね。

けいちゃん、ほ~んとにありがとう。ずっといっしょだよ。

IMG_6436.jpg

みんなの応援おねがいします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
02:15  |  ケーシー  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

けいちゃん、弁慶くんのことが心配だったのでしょうか?今頃は、弁慶くんの教育の再開しているのかしら?

愛する子どもたちを、見送るのは辛く寂しいけれど、それも飼い主の役目なのですね。

けいちゃんの、ご冥福お祈りしています。
ミルさん |  2012.03.12(Mon) 14:34 |  URL |  [Comments:編集]

★けいちゃん

余命宣告を乗り越えて、頑張って生きてくれたんですね
きっと、今までは、急逝してしまった弁慶君を思う、カルチョーフィさんやすてさんの事が心配で
頑張って生きててくれたんだね
でも、もう大丈夫だと思い、今度は弁慶君の事が気になって
そっちの様子を見に行ったんでしょうね

お空の向こうで、けいちゃん、弁慶君、ウィリー君が楽しく、幸せに過ごされるよう
心からお祈りいたします
イヴまま |  2012.03.12(Mon) 17:54 |  URL |  [Comments:編集]

けいちゃん、力強く最後までけいちゃんらしく生き抜いて、お星さまの元へ逝ってしまったんだね。
弁慶くんがお星さまになってからも、カルチョママの側でいつも見守ってくれて。
今度はウィリーくんと弁慶くんの教育の旅に出たんだね。
大好きなご飯、今頃たくさん食べてるね。

書きながらも涙が止まりません。
あんずとけいちゃんのご冥福を心からお祈りしています。
比呂美 |  2012.03.12(Mon) 20:01 |  URL |  [Comments:編集]

★けいちゃん、またね

皆が話している通り
けいちゃん、カルチョさん達の様子が気になったんだろうな。

優しい子だね。
本当にセラピーにゃん子、カルチョさんちでの過ごし方を若い子達に伝授して

今頃お空でウィリー君とごろにゃん♪
弁慶君とにゃおーん♪

けいちゃん、ゆっくり休んで・・
べるばびママ |  2012.03.12(Mon) 21:12 |  URL |  [Comments:編集]

ミルさんママさん、
けいちゃん、いまごろさっそくボーズの教育も再会してくれていると思います。
会えなくなってしまうのは、いつでもさびしくてたまらないですよね。でもけいちゃんは、すばらしいにゃん生をまっとうしてくれて、お互いに悔いがないとおもっています。
応援ありがとうございます。
カルチョーフィ |  2012.03.13(Tue) 11:49 |  URL |  [Comments:編集]

イヴままさん、
ありがとうございます。
この最後の数日は、本当に私のためにがんばってくれていました。
いまは大好きなごはんをたくさん食べて、みんなの面倒を見ていてくれていると思います。

カルチョーフィ |  2012.03.13(Tue) 11:54 |  URL |  [Comments:編集]

比呂美ちゃん、
本当にいろいろありがとう。
最後まで比呂美ちゃんからいただいたごはんのお湯割りスープを飲んでたよ。
いまごろ少しゆっくりしてくれてるかな。
あんずちゃんも、ありがとう。
カルチョーフィ |  2012.03.13(Tue) 11:57 |  URL |  [Comments:編集]

べるばびママさん、
ほんとにそうなんです。若い子達みんなにここの暮らしを伝授してくれてました。若い猫たちも決して家具をひっかいたりしないのも、ケーシー、ウィリーの教育のおかげです。
ボーズはまだまだ教育が足らんから、お空でもがんばってもらわなきゃ。
コメントありがとうございます。
カルチョーフィ |  2012.03.13(Tue) 12:01 |  URL |  [Comments:編集]

けいちゃんは、人に寄り添い、動物たちの教育と
たくましい母みたいなものを感じるね。
それは、カルちゃんの愛をたくさん受けていたからなんだろうな。。。

今頃、ウィリーくん、弁慶くんと楽しくやってるかな。
けいちゃん、我が家のメロンの教育もよろしくです!

けいちゃんのご冥福を、お祈りします。。。
ロシアン |  2012.03.14(Wed) 07:33 |  URL |  [Comments:編集]

ロシアンちゃん、
ありがとう。
けいちゃんには、たくさんの愛と勇気をもらいました。
これからもずっとずっとみんなと一緒です。
カルチョーフィ |  2012.03.15(Thu) 00:20 |  URL |  [Comments:編集]

カルチョーフィさん、私も他のみんな同様、けいちゃんにはSFに来た時からお世話になりました、、。猫パンチをもらったことも、今では懐かしいです。16年の長寿を全うできて、最後も苦しまずに逝けて、本当に素晴らしいにゃん生だったと思います。けいちゃんとの思い出を大切に、これからのブログも楽しみにしてます!応援してます!
オハイオ |  2012.03.15(Thu) 12:51 |  URL |  [Comments:編集]

オハイオさん、
ありがとう。
オハイオさんにもいろいろお世話になったよね。
これからもみんなよろしくね。
勉強がんばってね。
ジョエルによろしく。
カルチョーフィ |  2012.03.16(Fri) 01:10 |  URL |  [Comments:編集]

Comments:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・Deleteするのに必要
SECRET  管理者だけにComments:を表示  (非公開Comments:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のTrackbacks URL

→http://carciofi.blog.fc2.com/tb.php/70-48ac64d9

Use trackback on this entry.

この記事へのTrackbacks:

▲PageTop

 | BLOGTOP |