リハビリ専門医の所へ!

2015/12/05 Sat

病院で紹介してもらったリハビリ専門医・ドクターイラーナのリハビリセンターに行ってきました。サンフランシスコからは車で30分ほどの海辺の町、パシフィカにあります。
初めてのセッション、はじめましてのご挨拶もほとんどなく初対面でいきなりリハビリ開始。
90分の貴重な時間なので、彼女のストレートな意気込みがうれしいです。

まずは「ピーナッツ」と呼ばれるこのボールにまたがります。

IMG_3777_convert_20151205032406.jpg

すると4つの脚が均等に地につくことができます。

IMG_3781_convert_20151205032452.jpg

なにもサポートがなければだらんとしてしまう左側の前後の脚がしっかり地に付き、立つ感覚・信号を神経に「教えなおす」のです。

IMG_3782_convert_20151205032514.jpg

右の手を持って左前脚を踏ん張らす。

IMG_3783_convert_20151205032544.jpg

先生にマッサージを伝授してもらいます。

IMG_3785_convert_20151205032613.jpg

IMG_3786_convert_20151205032634.jpg

IMG_3788_convert_20151205032657.jpg

左足首前後に包帯のサポーターを付けて歩く練習。このサポーターは「手首」上から指に交差して付けて、指の付け根も刺激させます。

IMG_3791_convert_20151205032718.jpg

げっ 
ど、ど、どうなっちゃうの。ママぁ。。。ぼく冷蔵庫の中に入れられちゃったの?

IMG_3796_convert_20151205033650.jpg

これ、ワンちゃん専用水中トレッドミルです

IMG_3801_convert_20151205032734.jpg

イラーナ先生が中に一緒に入って真太郎の体をサポートして水中で歩く練習。

IMG_3802_convert_20151205032835.jpg

ふぅ。
いきなりたっくさん、疲れたね!すっごいがんばっちゃったね~!
スタッフのワンちゃん、16歳の大型犬、ビショップくんがねぎらいに来てくれました

IMG_3803_convert_20151205032904.jpg

イラーナ先生は獣医さんであり、リハビリ・カイロプラクティックの先生でもあります。
90分間、もりだくさんに診てもらえました。
とてもはっきり的確に、やさしいけど甘やかせずにトレーニングを進めていきます。
私たちにもトレーニング用のビデオやいろんな情報をどんどん送ってきてくれます。
ここのセンターではワンコリハビリ用のプールもあり、明日さっそくプールでのリハビリに行ってきます!

こんな素晴らしい先生と動物リハビリセンターが比較的近くにあって本当に幸いです。

ちなみにリハビリの初セッションのお値段は。
$250。
私たちが入っている動物保険が利きます






真太郎の応援ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

Comments

Secret

No title

真ちゃん頑張ってますねぇ!ちょっと困った顔も
かわいい!

さすが、アメリカ! お値段がお安い!
きっと需要と供給の関係で、90分でこのお値段。
これなら続けやすいですね。

ここにも車で20分の所に、整形だけの病院が
あります。なぜか同じように女医さんで、獣医師
兼リハビリ兼ドッグトレーナーさんですが、院長
先生は、整形と脳神経の男の先生です。お二人とも
素晴らしい先生ですが、お値段も・・・素晴らしい
ですよ(涙)

50分1セッションですが、このお値段より
高いーーー!全く同じ設備やリハビリなんです
けど・・・あ、プールもあります。うちも
以前、ワグナーさんとシューベルトだけ
プールだけには通っていました。

ですから、やっぱり真ちゃんだけではなく
カルチョーフィさんたちには、運があるの
だなぁって、感心しています。

が・ん・ば・れ・-!!!
私のダンナさんも一生懸命ブログ見て
応援していますよ!!!!!

No title

動物保険、頼もしいですね~。
医療施設も充実しているようで、信頼できる先生に診てもらえて、
不幸中の幸いですね♬
その、リハビリの先生のお背中を揉みに参上したいです(笑)
さぞかし重労働でしょう、、
毎朝仏壇の前で、
「早く真ちゃんが歩けるようになりますように、、」ってお祈りしています!
頑張れ真ちゃん!

Re: No title


v-14ショパンワグナーシューベルトブラームスままさん、
ご主人様もご一緒に応援、ありがとうございます!もし西海岸によるようなことがあったら必ず声をかけてください!
日本ではでも獣医さんでの医療費がアメリカよりお値段がリーズナブルなような印象を受けました。
詳しいことは知りませんが、去年実家のウサギのクロを獣医さんに連れて行ったとき、初診料も入れて診察費が5000円だったのにはびっくりしました。こっちだったら$80にはなっていました。それとも物価の高いサンフランシスコだからのお値段なのかなー。
今日はこれからプール、楽しみです。

Re: No title


v-14らどりんさん、
動物保険、様様ですよ~!
もちろん保険代はそれなりのお値段がしますが、こういう一大事になった時には泣いて喜んで拝んじゃいます。
このイラーナ先生、とっても頼もしい方です。体格も。やっぱり力仕事ですからねー。
真太郎の応援ありがとうございます!

No title

すごいですね!こんな施設があるんですね。
そして保険適用なんて!
ピーナッツボール、ちょうどこの前ハンドラーさんに勧められたんです。
ストレッチを兼ねて使うのもいいって。
前向きに考えてみます。
こんな心強い先生が付いてるなんて、絶対に回復します!
真ちゃん、がんばれ!! 

No title

カルチョちゃん
真ちゃん、大変なことになってたなんて(涙)
でも、リハビリによってまたお散歩できるぐらいになるのかな。
何が起きたのか分からなくて真ちゃんビックリしちゃったよね。
戸惑っちゃうよね。
優しいパパママとお友達と、病院の先生と、たくさん支えてくれるから、真ちゃんガンバってね!
初代ニャンコりんごの下半身不随を思い出して心臓止まりそうでした。
カルチョちゃんの体調も心配ですが、真ちゃんも回復しますように。

Re: No title


v-14雷蔵母さん、
ピーナッツとっても良い感じですよ~。ニンゲンも使えるし(笑)
道のりはまだまだ長いですが真太郎がんばっていきます!

Re: No title


v-14比呂美ちゃん、
りんごちゃん、下半身不随だったんだ。。。どんなことが原因で?もしよかったら教えてください。
真太郎も戸惑っていますが、がんばってます。見守ってあげててね!
私自身の体調はもう関係ナイといった状況かな~。
登場ワンニャン・他。 
♪真太郎:バーニーズ♂2012年3月生まれ ♪タマ:猫♀2004年生 ♪大五郎:猫♂2009年生 ♪寅:猫♂2014年生 ♪ご近所さん達キングスリー(バニ)とエラ(ビーグル) <にんげん>:すてさん♂ だんなさま・みんなのおとーさん。照明専門舞台裏方、セーリングに熱中。 ☆お星さまになった弁慶:バニ♂永遠の1歳 ☆ウィリー:猫♂享年17歳 ☆ケーシー:猫♀享年16歳                              

Author:カルチョーフィ
人間♀。昭和生まれ。本業バイオリン弾き

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム