初めての肛門絞り~

2014/12/23 Tue

このあいだ、マーフィーのお店でぶらぶら、お買いもの&おしゃべりをしていたら、突然何やら魚が腐ったような異臭が店内に漂ってきました
みんなで「なんだなんだ~?」と見回すと、真太郎が立っていたあたりに直径8cmほどの液体が漏れていました。
 
悪臭のもとはコレであることに間違いなし。しかしコレ何?どこから、だれの?
とその場ではそれが真太郎のものであるともわからずに帰ったのでした。

でも帰り道でも、車の中でも、どうも臭い。くさい。
ん?真太郎のお尻が臭いぞ~
もしやこれはこの子のお尻に溜まっていたモノ???

でも「肛門絞り」で出すものが、こうやって突然びゅっと出ちゃうことって。。。ある。。。のかな?

日本では「肛門絞り」ってよく聞きますが、こっちではそんな話は聞いたこともありませんでした。私は小さい頃から犬を飼っていて日本の獣医さんはいつもやってくれていたので、別に普通に行われることと思っていたのですが、ステさんに、これってほら、あの、肛門絞るってやつじゃない?と言うと、まるで私がまた変なこと言い出したみたいな顔をして、「何の話?そんなの聞いたこともない」と言うんです。そこでネットで調べてみると。出てきました!英語で「Anal Gland Expression」と言うんですね~。ほらぁ、ね、ステさん!私の変な妄想じゃないでしょ。

次の朝、さっそく獣医さんの所に初の「こうもんさま絞り」に行ってきました

 ぼくなんでここに来なきゃいけないの。。。そわそわ。
IMG_9350_convert_20141221140324.jpg

 あの~、はやく帰りたいんですけど~。ぼくはっきり言ってここ来るの好きじゃないからー。
IMG_9351_convert_20141221140335.jpg

「シンタ~ロ!」テクニシャン(技術師)のお姉さんに呼ばれました。お部屋に入ると、さっそく「オッケー、レッツゴー!」

IMG_9354_convert_20141221140358.jpg

 ダ、ダディ。。。どどどうなってるの~ 

IMG_9355_convert_20141221140411.jpg

とてもおりこうさんにこの変な儀式に耐える真太郎。真剣な表情です。

IMG_9357_convert_20141221140421.jpg

お姉さん技師さんは自身ピレネー犬を2匹飼っているそうで、大型犬の絞りについていろいろ教えてくれました。彼女によると、大型犬はうんちと一緒に溜まったものも排出できている場合が多いので、そんなに頻繁に絞る必要はないとのことです。そして今回のように突然びゅっと出てしまうことも全く心配することなし。危険を感じたり、突然の緊張によるマーキング行為として出すそうです。そういえば、あの時お店でも、とてもアグレッシブなわんちゃんが入ってきて真太郎に吠え立てたところでした。(チワワちゃんだったんですけど。。。)


 ダディ~、ぼくおりこうだったでしょ?

IMG_9358_convert_20141221174554.jpg

たくさん褒められて得意顔。

IMG_9359_convert_20141221174606.jpg

 え、、、ぼく超おりこうだったのに、その報酬が。。。これ?
IMG_9360_convert_20141221174623.jpg

あッはッは~、別にだましたわけじゃないよ。でもキミのお尻の周りにはチョー臭いニホイがついちゃってるからねー

IMG_9363_convert_20141221174637.jpg

でもここでもちゃんと自分から浴槽に上って入ってくれて、真太郎くん、本当によい子であります

 フ。まぁね~。
このままじゃぼくのガールフレンズに嫌われちゃうもんね。

IMG_9366_convert_20141221174647.jpg

ぷるるる。ハリネズミ!
IMG_9367_convert_20141221174702.jpg

真太郎、初絞りおめでとう~

体重:49.2キロ。







新しい体験にポチッとお願いします♪
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

Comments

Secret

No title

初!肛門絞りお疲れ様でした~!
大型犬は自分で出す…と聞きますよね。
でも華もたまるので時々絞ってもらっています。
お尻を舐めだしてイカっぽい匂いがしたら…溜まった!ということで行っています(汗)
真ちゃん♪スッキリしてよかったね~~!

Re: No title


v-14華ママさん、
なるほどイカっぽいにおいスルメの年代ものみたいな?
真太郎はお尻を舐めているところも見たことなかったので、溜まっていたことには全く気付いておらずびっくりしちゃいました。
以前華ちゃんがやってもらっていた時のことを思い出していましたよ~。

真ちゃん偉かったね~~

我が家も大型犬は自分で出るのでOK!と言われて来ましたが・・

トリミングのサロンを変えた所「大型犬でもする方が良いのですよ」とのこと
それからはシャンプーの度にお願いしていますが!
確かにバビィのお尻ちゃん・・少し「ぷっくり」していましたが
現在は「すっきり!!」

真ちゃんも時々苦手なお医者様ですが通っても良いかな♪

No title

初だったのですねぇ。

うちはバニのワグナーさんが、ものすっごく溜まる子でして、アメリカでは絶対換気扇のある部屋に連れて行かれてやってもらっていました。ですから、獣医さんに行くと受付で「今日A(エイ)は、どうしますか?」って笑いながら尋ねられ、「A(エイ)ワグナーとシューベルトお願いします」って、暗号のような会話を繰り返して笑っていました。

個体差があり、ワグナーさんは量といい臭いといい、ちょっといないねって言われるくらい、強烈で、テクニシャンの人が、いっつも「今日もすごかったわよーーー」って。

私が住んでいた所には、スカンクがいて、「ワグナーは、スカンクと戦えるかもよ」とまで、言われました。トホホ

あの臭いは、スウェーデンのシュールストレミングだよねって、獣医さんと大笑いした事を思い出しました。

ですから、1ヶ月に1度やってもらっていましたよーーー!!!
それとあれは溜まるとよくないんです。病気になる子もいるんです。肛門のう炎になると大変です。破裂する子もいるんです。

真ちゃんは、溜まるかもしれないって、分かってよかったですね。

Re: 真ちゃん偉かったね~~


v-2ベルバビママさん、
ホントに時々スッキリさせてあげないとなんですね〜。
もうまったく気がついていませんでしたv-405
今度は獣医に行かないで私が挑戦してみようかな、、、

Re: No title

v-14Chopinwagnerschubertbrahmsさん、
ひえー!シュールストレミング〜❗️おぉぁ。それはスカンクにもまさりますねv-12ワグナーさん、すごい‼︎
魚かイカの腐った臭いぐらいには思いましたが、シュールストレミング〜!あれ、食べたことありますか?⁇

獣医さんの所で暗号で言ってくれたのいいですね。私達の所なんか、受付のとてもダイクなおねえさんが、マイクで、"10 o'clock anal expression is here!"と病院中に聞こえるようなアナウンスしてくれました…
今度は家で自分でやってみようと思っています。

No title

真ちゃん、出ちゃったんですね(笑)
うちのシリウスも溜まってたまに噴出してしまうタイプです。
興奮したりビビったりすると出ちゃいます。
出るとあまりの臭さに自分でびっくりして舐め舐めしてます、
たまにそのままのお口でキスをされてしまいます(ToT)
シャンプーのたびに私が絞りますが、2週間の間隔を待てずに、
1週間くらいで肛門のうは出てしまいます。
アドルフはシャンプーのときに絞れば、あとは一切出ないタイプだったのに…。
個体によって違うんですね。

簡単に絞れますよ~、4時と8時のあたりを押すんです。
強烈にクサい液体が飛び出ます(笑)
腐った魚のニオイって感じですよね、
シュールストレミング?食べたことないなぁ(笑)

No title

コメントのコメントですみません。

えっと、はい、スウェーデンで食べました。臭いは、ワグナーさんのあの臭い。でもですね、味はよかったのですよーーー。ただし、屋内で絶対缶をあけてはなりません!言われているのに失敗する家庭がほんの少しいるのです。その人たちは、その後丸1日ホテルに泊まるんです(爆笑)

コメント欄お借りします。アドルフママさん、アドルフママさんのご実家と同じ手羽先地方に住んでいます。もうずーーーっと前からアドルフママさんのブログの愛読者です。ただ、1度もコメントを送る事が出来ませんでした。色々な事がおありになって、精神的にも大変な時に見知らぬ人からのコメントは重いと思い、送りたかったのですが、ずーーーと耐え忍んできました。

ただ、私もまだシューベルトが虹の橋の袂にいってしまいまだ1年4ヶ月で、それもかなりの不本意なお別れだったものですから、
立ち直れず、アドルフの事も十分理解しておりましたので、でも、
シュールストレミングに乗ってきて下さり、ハリーポターのあの
百味ビーンズの関心といい、アドルフママさんのつぼに入ったのだと分かり、ここにメッセージ送ります。

カルチョーフィさん、真太郎君の初体験のお陰で、やっとやっとこの場をお借りして、長年思っておりましたアドルフママさんにコメントを送る事が出来ました事、深く感謝致します。ただ、私のメッセージを読んで下さるといいのですが・・・・

No title

カルチョーフィさん、ごめんなさい、
コメント欄をお借りいたします。
chopinwagnerschubertbrahmsさん、
もしかして私のブログにいいねをしてくださっている、
あのchopinwagnerschubertさんですか?
アメーバブログのIDをお持ちの…。
訪問させていただくとブログは書いておられない御方…。
ずっとブログを読んでくださっているとは、感激です。
失礼ながらお願いが…。
一度、お時間があるときで結構です、
アメブロにメッセージを送っていただけますでしょうか?
お待ちしています(^^)
カルチョーフィさん、すみませんでした。

Re: No title


v-14アドルフママさん、
コメントに来ていただけたのにお返事が超遅くなってしまってごめんなさい!ワン連れでクリスマスの旅行に出ていました。

シーちゃんも噴出タイプ~!ぷぷぷ。シーちゃんと真太郎ってぜったい性格が似ていると思いますよ~。
そのままのお口のキスは。。。まさに例のシュールストレミングのお味???
これを吟味なさったことのあるしゅーママさんは、すごい!!
今度は4時と8時、がんばってみます。獣医さんのところでは絞る・押すというより完全に指をつっこんでましたv-12お尻の温度計が好き?なうちの(ヘンタイ)猫タマちゃん、喜んじゃいそう。。。

Re: No title


v-14chopinwagnerschubertbrahmsさん、
超スローのお返事ごめんなさい!クリスマスの旅行に雪のある所に真太郎を連れて行っておりました。
えぇぇぇ~、アレを食べたんですか~!すごい勇気ですね~。友達がミネソタで(スウェーデン人コミュニティが多いんですよね)ポットラックパーティーに行って、ポテトと一緒にグラタンのようになったものを何も知らずにぱくついたんだそうです。それがなんとシュールストレミンググラタンだったそうで、その場で吐き出したと言っていました。

ここを通してアドルフママさんとしゅーママさんをコネクトできて嬉しいです!

Re: No title


v-14アドルフママさん、
おふたりの会話のきっかけの場を作れてうれしいですv-290

No title

久しぶり~!
やっと正月休みに入りました。
かわいいChristmasカードありがとう!

真ちゃん、肛門絞りお利口さんだったね(≧▽≦)
臭い臭いって聞くけど、どんな匂いなんだろ~?
ネコがほとんど匂わないから、嗅いでみたい。

日本は寒いけど、サンフランシスコのお天気はどうかな?
真ちゃん、来年もダディとママとお友達とさくさん遊んでね♪

No title

カルチョーフィさん、ありがとうございます。アドルフママさんにやっとメッセージ送れました。

実は、15年来、臭腺を絞ろうと思ってやっているのですが、どうしても出来ないんです。何度も教えてもらってるのにですよ!

それにしても、カルチョーフィさんが通っている動物病院は大きい所なんですね。ですから、アナウンスされたのですね。ちょっと、考えてくれるとうれしいですよね(笑)

うちも完全に絞ってもらうため、ゼリーを塗って指を突っ込んでやってもらっています。その方が完全に出るのです。ですからそのお陰で1ヶ月に1度で済みます。

シュールストレミング、みんなが言うほど大丈夫です。私、オーストラリアで、アボリジニーの生活体験って言う授業での一環で、
土の中から掘り出した直径3cm、長さ10cmのいもムシも食べたのですが、結構美味しくって、鶏肉のような味で、みんな絶句していましたけど、全然大丈夫でした。

私って、ヘンですか?まぁ、よく変わってるって言われますけど、
それも個性ですよね?!

今、カルチョーフィさん、逃げ腰になっていませんか?(笑)

Re: No title


v-14chopinwagnerschubertbrahmsさん、
うひゃ~、、、私は虫類ダメです!触ったりもするのだめです。ゴキブリとか大嫌いで日本見ると怖くて夜電気をつけっぱなしにしていたり。。。NYでもよくゴキが出て。きゃ~むずむず。

アボリジニー体験、でもおもしろそうですねー。

きのうの夜うちの猫の寅がお尻歩きをしていて、もしかしてこの子も絞りが必要なのか?とあわてましたぁ。でもさすがに猫はおとなしくやらせてくれないと思います…
登場ワンニャン・他。 
♪真太郎:バーニーズ♂2012年3月生まれ ♪タマ:猫♀04年生 ♪大五郎:猫♂09年生 ♪寅:猫♂14年生 ♪優三:バニ♂17年生 ♪ご近所さん達キングスリー(バニ)とエラ(ビーグル) <にんげん>:すてさん♂ だんなさま・みんなのおとーさん。照明専門舞台裏方、セーリングに熱中。 ☆お星さまになった弁慶:バニ♂永遠の1歳 ☆ウィリー:猫♂享年17歳 ☆ケーシー:猫♀享年16歳                              

カルチョーフィ

Author:カルチョーフィ
人間♀。昭和生まれ。本業バイオリン弾き

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム