2018-02- / 01-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728>>03-

2013.03.22 (Fri)

事件その後


 ショックな”事件”から2日、
 真太郎はその後何事もなかったかのように元気にしています。
 結局真相は解らずじまい。。。

事件が起きた前日、ちょうど事が起こった辺りで遊んでいたマーフィーと真太郎です。


IMG_5372_convert_20130322105520.jpg


 マーフィー、目がよってる~。

IMG_5373_convert_20130322105536.jpg


偶然写真をここで撮っていたのですが、おととい真太郎が急におかしくなって、ふらふらになったのは、正にこの辺でした。
道の横の草の匂いを嗅いでいたように見えた一瞬後のことでした。


IMG_5377_convert_20130322105555.jpg


今朝は、さっそく?昨日大ちゃんのために買った新しいおもちゃを見事にやっつけてくれました~。
頭の部分があってそこにマタタビが入っていて、どうやらその匂いにも誘われるみたいです。


IMG_5430_convert_20130322105622.jpg


 へ?ぼく何もしてないよ
IMG_5440_convert_20130322105643.jpg

 なにあれ無事で元気でいてくれてうれしいばかりです。
 ただひとつ。
 いろんな人とこの事件の話をしているうちに、何人かの方に、
 癲癇の発作だったのでは、と言われました。
 真太郎はその時、震えたりはしていなかったし、目つきもしっかり、私を見て「何か変だよー!」と訴えかけていましたが、突然足腰が立たなくなったようにフラフラになり、でもそれが10分ほどで治ってしまった-ことが癲癇と疑う原因です。

 謎ばかり残してくれた1件。今後の様子をさらにしっかり見守っていかなくては、です。




ぽちっと応援おねがいします♪
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
11:25  |  真太郎  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

★No title

そういえば、小雪も癲癇を起こした時、そんな感じでしたね。
腰が抜けたようにふらふらっと、座り込み、小雪自身、『何事?』というような顔していました。でも、小刻みに最初は震えていたように記憶しています。
でも、そのときだけで、今のところ癲癇はおきてません。

刺激を与えないように、しばらく家族も静かに生活していたような・・・・。

でも、静かにしている真ちゃんじゃなさそうですね?
壊されたおもちゃの原型がわからないわ。
ミルさん |  2013.03.22(Fri) 11:50 |  URL |  [Comments:編集]

★No title

福は半年くらいの時に突然グエェーって散歩中にして「キャン」と言ったと思ったら白目で失神した事があります。(まるでスローモーションのように立った姿勢のままバタンと倒れました)
私も慌てました。いろいろ考えましたよ~、その後病院へ行ったのですが異常はなく「もしかして?癲癇かも?」と言われて何度も繰り返すようなら精密検査しましょう・・・
しかし、それ以来1度もなく、どうやら失神前に仲良しだった柴に噛み付かれる勢いで吠えられてびっくりしたから(らしい)
癲癇の発作とはなんとなく・・・違うような気もしますが。
これから度々このような事があれば癲癇の可能性がたかいかも?
でもその後もイタズラできるほど元気みたいで良かった~
このまま何もなく元気になりますように(願)
にゃん太 |  2013.03.22(Fri) 18:50 |  URL |  [Comments:編集]

★No title

真太郎君 大丈夫ですか?
ほんと何もなくてよかったですね。
ブログのタイトルみて
びっくりしました。
カルチョーフィさんの心痛を思うと胸が
締め付けられそうでした。
覚せい剤まじりの排泄物なんて 日本ではありえないし
とっても怖いですね。
日本でも コンビニとかの近くは焼き鳥の棒とか落ちていたり 危険です。ささったら 大変ですもんね。
さぶ兄が 落ちていた使い捨てカイロを頬張っていたときは青ざめました。
この前の真ちゃんの辛い姿をみたら 不安になるかと思いますが・・・ このまま何もないことを祈ってます。
真ちゃん カルチョーフィさんを心配させないでね。
おひるねまん |  2013.03.22(Fri) 22:06 |  URL |  [Comments:編集]

★Re: No title


v-14ミルさん、
小雪ちゃんも似たことがあったんですね。その時「何事?」というような顔は、けっこうしっかりした目つきでした?どれぐらいで治まりましたか?真太郎は震えてはいなかったのですが、なんだか感じが似ていますね。
その後小雪ちゃんは発作がなくてよかった~。

真太郎は今朝も朝からおもちゃをピーポーやって遊んでます。
この大ちゃんのおもちゃは細長いクッキーモンスターみたいだったです。

カルチョーフィ |  2013.03.22(Fri) 23:35 |  URL |  [Comments:編集]

★Re: No title


v-14にゃん太さん、
えぇ、そんなことがあったんですか!
それこそにゃん太さんの方が驚きと心配で失神されてしまうような出来事ですね。。。
ワンコが失神するなんて、ほとんど聞いたことがないです。
その後どれぐらいで意識が戻ったのですか。
ひゃー。。。その時のにゃん太さんの心痛を思うと。。。足元がぞーとします。
福くんもけっこうにゃん太さんをびっくりさせてますねー。でもその後そんなようなことがなくて本当によかったです。
カルチョーフィ |  2013.03.22(Fri) 23:41 |  URL |  [Comments:編集]

★Re: No title


v-14おひるねまんさん、
その後真太郎、けろっとしております。ご心配おかけしましたー。
もうびっくりでした。。。自分に何か起きるよりよっぽど恐かった。
ホントさすがアメリカと言うか、落っこちているものの危険度が並外れている?
でも鳥の骨だってカイロなんて食べてしまったら大変なことですよね。

もしかしたら癲癇の発作だったのかも、というのもあるので、今後しっかり様子を見ていきます。
カルチョーフィ |  2013.03.22(Fri) 23:46 |  URL |  [Comments:編集]

Comments:を投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・Deleteするのに必要
SECRET  管理者だけにComments:を表示  (非公開Comments:投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のTrackbacks URL

→http://carciofi.blog.fc2.com/tb.php/227-cb90f0eb

Use trackback on this entry.

この記事へのTrackbacks:

▲PageTop

 | BLOGTOP |